地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐倉・四街道の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐倉・四街道の地域情報サイト「まいぷれ」

【10/7(木)まで】東京大空襲体験画 展示中です

佐倉市平和祈念パネル展

 佐倉市は、平成7年に、平和都市宣言を含む「佐倉市平和行政の基本に関する条例」を制定しました。この条例に基づき、市民の皆さんに、平和の大切さについて考えていただく機会となるよう、さまざまな平和事業を実施しております。
 そのひとつとして、「佐倉市平和祈念パネル展」を開催しています。

東京大空襲体験画展

展示期間 令和3年9月15日(水)~10月7日(木)
場所    佐倉市役所1号館ロビー

 このパネル展では、すみだ郷土文化資料館からお借りした、東京空襲体験者が描いた空襲体験画を展示します。
 東京は、昭和19年11月から昭和20年8月までの間、約130回の空襲を受け、とりわけ昭和20年3月10日の東京大空襲では、一晩にして10万人以上の尊い命が犠牲となりました。

佐倉市平和祈念パネル展の写真

平和祈念展示(広島)

展示期間 令和3年7月27日(火)~9月2日(木)  ※期間中に展示物の入れ替えをする場合があります
場所    佐倉市役所1号館ロビー

 このパネル展では、広島平和記念資料館からお借りした、市民が描いた原爆の絵や子どもたちの平和ポスターを展示します。

佐倉市平和祈念パネル展の写真

子どもたちによる”平和なまち”絵画コンテスト2020 佐倉市応募作品展

展示期間 令和3年3月26日(金)~4月8日(木) 
場所    佐倉市役所1号館ロビー

 佐倉市が加盟している平和首長会議が実施した、“平和なまち”をテーマにした絵画コンテストの市内応募作品を展示しています。
 このコンテストは、平和首長会議加盟都市の6歳以上15歳以下の子どもたちを対象としたものです。(6~10歳の部・11~15歳の部)
 惜しくも、佐倉市の子どもたちの作品は入賞には至りませんでしたが、心のこもった力作ばかりですので、ご来庁される際には、ぜひご覧ください。

★平和首長会議・・・核兵器廃絶の市民意識を国際的な規模で喚起するとともに、人類の共存を脅かす飢餓・貧困等の諸問題の解消さらには難民問題、人権問題の解決及び環境保護のために努力し、もって世界恒久平和の実現に寄与することを目的とする団体
世界165か国・地域、8,019都市が加盟(2021年3月1日現在)

子どもたちの絵1
子どもたちの絵2

沖縄戦写真展

展示期間 令和3年1月25日(月)~2月4日(木) 
場所    佐倉市役所1号館ロビー

 この写真展では、沖縄県平和祈念資料館からお借りした、昭和20年(1945年)3月26日から、降伏文書に調印した同年9月7日までの沖縄戦の記録写真パネルを展示しています。
 沖縄戦は、日本において、唯一県民を総動員した地上戦であり、日米合わせて20万人以上が亡くなられました。このうち、12万2000人以上が沖縄県民であり、県民の4人に1人が亡くなったといわれています。

沖縄戦写真展の様子